お釣り投資始めます!

お釣り投資始めます。
お釣り投資は日頃の買い物の金額の端数を積立て、投資するサービスです。
以前紹介したtheo(テオ)は毎月定額を積立て、投資していくものですが、積立額を日頃の買い物によって決めていこうというところに特徴があります。
theoの紹介記事はこちら

お釣り投資には、マメタスとトラノコの2つあります。
トラノコはこちら

マメタスはこちら

似たようなサービスに「シラタマ」というサービスがありますが、これは貯金だけのようです。

検討した結果、マメタスにしました。
マメタスはウェルスナビで運用するようなんですが、ウェルスナビかなり評価高そうなんですよね。
マメタスはお釣り投資という発送は面白いと思いましたが、登録までのハードルはかなり高いです。
みんな登録できるのかな?

登録にはざっと5段階。
1 自分のスマホにマメタスのアプリをインストール

AndroidならGoogle Playから、iPhoneならApp Storeからインストールが必要

2 家計簿アプリ「MoneyTree」をインストールする必要ありです。

AndroidならGoogle Playから、iPhoneならApp Storeからインストールが必要

クレジットカードや電子マネーを登録
マメタスと連携させる必要があります。

登録したクレジットカードや電子マネーで買い物するとその金額に応じて投資額が決められます。
ちなみに、お釣り積立の設定は100円、500円、1000円から決められます。
例えば、1250円の買い物をした場合、100円設定だと50円、500円設定だと250円、1000円だと750円となります。
日々の買い物の金額によって積立額が決まるのでここまででも十分楽しいです。

3 次にウエルスナビ にて口座開設!
マイナンバーと証明書が必要です。(マイナンバーカードなら1枚で大丈夫です)
4 ウエルスナビ の口座に1万円以上入金
5 ウエルスナビ の口座に自動積立設定

という流れです。

積立額を普段の買い物と紐づけることにより、若者を取り込もうという意図なんでしょうが、ハードルが高すぎなような気がします。
とはいうものの、なんだかんだでこのアプリを毎日開いてしまいます(笑)

今年新たに始めたサービスが3件目。
theo、zaif仮想通貨の積立投資(コインチェック事件後も続けています)、そしてマメタス。
あまりにも新しいサービスを立ち上げすぎな気もしてきました。
さてさて、どうなることやら・・・。
積立投資の極意はあくまで長期的な視点で考える、短期的な上げ下げは気にしないというものです。
ですので、あとは気長に、気楽に待つことにします。

今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です