今日は中房総のいすみ、御宿、勝浦に!勝浦のビッグひな祭りはホントにビッグだった。

タイトルの通り、本日は今日はいすみ、御宿、勝浦に行ってきました。

まずはいすみの朝市
遠いんですけど、気に入ってしまって、今回で4回目か5回目。

今までの中で人出は一番多かった。

いつも、行くと購入している、タコのさつま揚げ、アジフライ、エビフライなどなど。
エビフライは写真の端っこで切れているけど、どでかい。

後、この地域の郷土料理のじあじあ。
さんが焼きみたいな感じですね。

今回は何と茂原のペッシェアズーロが出店しているではありませんか。
去年、タコ飯で出店していてあまりに美味だったので購入。
やっぱり美味でした(^ ^)
http://www.pesce-azzurro.net/

実は、タコしゃぶ祭りということで新年から開催していたのは知っていたものの
どこでやっているか分からず、知ったのは色々モリモリ食べた後だったので断念しました、残念!
http://www.isuminavi.jp/minatonoasaichi/

続いて、御宿に。つるし雛祭りが今日までということで見に行ってきました。
会場は色々あったみたいですが、迷いましたが、月の砂漠記念館にしました。
実は月の砂漠記念館は聞いたことがあったものの初めてです。

記念館の中は、つるし雛が所狭しと飾られていて、壮観でした。
360度の写真を撮ってきたので、ご覧ください。

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

その後、砂浜に。砂浜には有名なラクダがいましたよ。

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

20会場やっているとのことでしたが、全部を回る気は流石にしなかったので、
本命の勝浦のビッグひな祭りに行くことにしました。

まず、駐車場ですが、会場付近の駐車場は全て満杯で、守谷海岸の駐車場を案内されたんですが、
これが、車で20分くらい行ったところなんです。
行ってみると、そこにはたくさんの車とたくさんの人が!
帰ってきたときのバス待ちの列の写真です。行きの写真は忘れてたんですが、
この長い列が4列できてましたからね。本当に帰ろうかと思いました(笑)

何とか我慢して、バスに揺られ、最初が勝浦市芸術文化センター。
ここがまずすごかった。中に入ると、通路に雛飾りがズラーと並べられてました。
こんなのとか

こんなのとか

こんなのとかですね。

そして、広いホールがあるんですが、そこには6000体の雛人形が。

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

そして、極めつけは特大サイズの雛人形。
小さな子供くらいはある大きなものでした。すごかった。

その後は、覚翁寺の山門前

そして、遠見岬神社の石段。写真に使われるのが大体ここなので、一番有名なところじゃないですかね。
もうね、圧巻の一言です。

名所の部分だけ紹介してきましたが、街のいたるところに雛人形が飾ってあって
少しでもスペースがあれば、雛人形がある、そんな感じでした。
商店街がひな祭りで盛り上げていこうとしているのがありありと伝わってきましたね。
ちなみに、自販機もこんな感じでした。すごい。

思ってた以上の人と活気があったので、ホント驚きでした。
雛飾りを準備するのは、本当に大変だとは思うんですが、それを街全体で取り組むことで
うまくパワーに変えているなと。そして、そのパワーに多くの人が惹きつけられているんだな
というのが感想ですね。

最後に、反省ですが、御宿と連携していて、御宿との間にも無料シャトルバスを出していたんですが、
そちらはほとんど人がいなかったようなので、御宿からシャトルバスで行くのがベストだなあと。
来年は御宿から行くことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です